日本ジェネリック医薬品学会 お問合せ
日本ジェネリック医薬品学会について学術大会推奨マーク学会誌入会案内ジェネリック関連リンク集
 
 


























厚生労働省共催 第17回ジェネリック医薬品セミナー
厚生労働省共催 第16回ジェネリック医薬品セミナー
厚生労働省共催 第15回ジェネリック医薬品セミナー
厚生労働省共催 第14回ジェネリック医薬品セミナー
厚生労働省共催 第13回ジェネリック医薬品セミナー
厚生労働省共催 第12回ジェネリック医薬品セミナー
厚生労働省共催 第11回ジェネリック医薬品セミナー
厚生労働省共催 第10回ジェネリック医薬品安心使用促進セミナー
厚生労働省共催 第9回ジェネリック医薬品安心使用促進セミナー
厚生労働省共催 第8回ジェネリック医薬品安心使用促進セミナー
厚生労働省共催 第7回ジェネリック医薬品安心使用促進セミナー
厚生労働省共催 第6回ジェネリック医薬品安心使用促進セミナー
厚生労働省共催 第5回ジェネリック医薬品安心使用促進セミナー
厚生労働省共催 第4回ジェネリック医薬品安心使用促進セミナー
厚生労働省共催 第3回ジェネリック医薬品安心使用促進セミナー
厚生労働省共催 第2回ジェネリック医薬品安心使用促進セミナー
厚生労働省共催 第1回ジェネリック医薬品安心使用促進セミナー

第1回日米ジェネリック医薬品シンポジウム













 上記の基本的な考え方に沿って、本学会は以下の活動を考えています。
2.学会活動予定
 上記の基本的な考え方に沿って、本学会は以下の活動を考えています。
ジェネリック医薬品を処方し調剤する現場の医師・薬剤師、ジェネリック医薬品研究者さらに市民(患者)をも巻き込んだユーザーサイドに立った学会をめざします。
ジェネリック医薬品に関する調査研究を行います。研究範囲はジェネリック医薬品の品質についてユーザーサイドから見た研究(RCT含む)、ジェネリック医薬品の品質承認、製造・流通問題に関する研究、ジェネリック医薬品の市民への認知・普及等に関する研究を行います。
研究演題を公募して、国内外のジェネリック医薬品に関する調査研究の発表の場を提供いたします。
ジェネリック医薬品の一般市民への啓発普及活動を行います。
ジェネリック医薬品に関する上記研究趣旨に沿った研究助成も将来視野に入れたいと考えます。


 日本ジェネリック医薬品・バイオシミラー学会(旧研究会)をとりあげた新聞・雑誌の記事はこちらからご覧になれます。
 
日本ジェネリック医薬品・バイオシミラー学会 東京事務局
〒105-6237 東京都港区愛宕2丁目5番1号 愛宕グリーンヒルズMORIタワー37階(税理士法人AKJパートナーズ内)
TEL:03-3438-1073 FAX:03-3438-1013 (担当:小森)
メール:info@ge-academy.org
 
当事務局には医師・薬剤師などの専門家は常駐しておりませんので、ご病状や治療に関するご質問・ご相談には対応いたしかねます。